最近の記事一覧

2011年03月30日

ありがとう、さようなら、水曜どうでしょうonKBS京都!!

本日をもって、KBS京都さんで放送される「水曜どうでしょう」は、本当の『最終回』と相成りました。

2011年3月30日、、リターンズからの放送を経て約8年間、我々京滋どうら〜藩士に夢を届けてくれたKBS京都さん。
この放送がなければ、わたくしはこの「水曜どうでしょう」というものと出会わずに今まで過ごしていたことでしょう。

思い起こせば、6年前の2005年。
なにげに水曜深夜の番組を見ていて、ツボにはまったわたくし。
ちょうどあれは、リターンズの「どうでしょうゼミナール石川富山編」でしたか。
あれから見始め、しばらくして、ネットで情報を集め、DVDが出ていることを知り、ローソン屋敷に走り、予約をして観て、さらにはネットでどうら〜藩士を探していたら、いつの間にか今の水尾。さまに出会い、そしてさらに日ス輪のメンバーに君臨するまでに至ったわけでございます。

こうやって思い起こせば、かなり多くの”出会い”があるもんですねぇ。

そうそう、KBS京都さんは、ゆいいつUHF局でありながらも、「ジャングルリベンジ」を果敢に2日連続で放送した勇敢な局さんであられました。
見始めてすぐの夏のゴールデンタイムでこれですから、びっくりしたのなんの。
ABC朝日放送でもすぐの放送だったそうですが、その頃はどうでしょうさんすら無名に等しいもんでしたから。
しかしながら、リターンズ時代の放送は、クラシックと違い、放送規制が無くてすべてが見られたというメリットがありました。
ですから、今こうやってクラシックが終わったのは意外にも『あっさり』なんですよね。
その中にも、お蔵入りになってしまった数々の企画があったわけですから。
(逆に言うとそっちのほうがおもしろいんですからねぇ)


先日「原田社労士事務所」さんのCMを紹介しましたが、さりげなくですが、今まで楽曲を提供してくれた「リスガ」というアーティストさんが、今回は「ありがとう」という曲を流してました。アナウンスも「大好きです」が無くなり、なんだかしんみりとした15秒CM。
しかし、他局にそんなCM無いでしょう?
KBS京都さんならでは粋な計らいを、日々何回もやってらっしゃったということです。
さりげなく・・・ではありますけど。
わたくしは、好きでした。

結局、この「ヨーロッパ20カ国完全制覇」のようなエンディングで、何ともあっけらかんに終わってしまうあたり、どうでしょうらしくっていいと思います。

ありがとう、KBS京都!!

さようなら、水曜どうでしょうonKBS京都!!



京滋どうら〜藩士、次回は5月4日の「水曜どうでしょう最新作」onABC朝日放送でお会いしましょう!!

posted by T.Kiyomizu at 23:30 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

水曜どうでしょう最新作・関西も放送決定!!

水曜どうでしょうオフィシャルWEBサイト」より、うれしい入電!!

2011年3月に北海道を皮切りに放送が開始された「水曜どうでしょう最新作」、ついに関西で放送されることが決定!!

▼ABC朝日放送 5月4日(水) 深夜1時38分〜
 以降、毎週水曜放送


放送圏内にあたる近畿2府4県+徳島県のどうら〜藩士各位、おめでとうございます!!
ひょっとしたら1年後以降かと内心ひやひやものでしたが、意外とあっさり早く放送してくださるもんだと驚きの方が勝っちゃいました。

ただ、放送が決定しているにもかかわらず、ABC朝日放送のHPには今のところ(3/28現在)何の音沙汰もありませんで。

広島藩士に続いての放送は、今のところ遅い方です。
しかし、関西よりかはまだ早く放送されていたはずの関東には、未だにどこの局からも手が挙がっていないことに、若干の不安を感じざるを得ません。
震災の影響ではないでしょうが、それもあり得るのか?
しかし、そうならば尚更、この時だからこそ放送していただきたいと思わざるを得ないのであります。

藤村Dもいつぞやの日記で語っておりました。

バカバカしいです。どうしようもなくバカバカしい。しかし、この30分だけでも、笑って過ごせることができるのなら、それが今、われわれにできることです。


少し先ではありますが、楽しませて貰うことにします。



さて・・・

何でもこないだ発売されたDVD「アメリカ合衆国横断」の副音声、聞いたとたん、いきなりディレクター陣がネタバレを起こした!!という記事をあちらこちらで聞きました。
もう遅いって・・・

わたくしなんて、購入したその夜、車の中で副音声だけを聞いていて思わず「あぁ〜っ・・・・」となってしまいましたわな。

そう、あの京都での企画発表時の大泉さんのリアクションのように(苦笑

もう何かはだいたい察しがつきました。
あとは、それがハズレであることを若干期待しつつ(とはいえ、ネタバレの企画も非常に楽しみだったり)、放送当日を待つことにしましょう。
posted by T.Kiyomizu at 22:27 | 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

KBS京都のどうでしょう、間もなく完走!!今後の放送は…?【続報】

先日、KBS京都さんのどうでしょうClassicが完走けど、その後どうなんの?っていう記事を書き、以下の3項目を可能性として挙げました。覚えてらっしゃいますでしょうか。

★「ヨーロッパ完全制覇完結編」を以て水曜どうでしょうの放送を終了。

★「ヨーロッパ完全制覇完結編」終了後、再び「サイコロ1」から再スタート

★「ヨーロッパ完全制覇完結編」終了後、3月2日HTB放送の最新作を放送!


コメントを頂き、その結果を知ることが出来ました。


KBS京都さんにおきましては、残念ながら、一番最初の『「ヨーロッパ完全制覇完結編」を以て水曜どうでしょうの放送を終了。』という選択をなされました。


★参照:「−水曜どうでしょう− を応援しています。 大好きです。原田社労士事務所です。」

この社労士事務所さんは、どうでしょうリターンズ時代からずっとタイトルロゴ後の最初のCMに「水曜どうでしょうを応援しています。大好きです」というCMを欠かさずずっと流しておられました。
まさに、ほぼ一生どうでしょうするって感じのものでした。



この社労士事務所さんも、この決定に残念がってらっしゃいましたけどね。

これをもって、京都府のどうでしょう藩士は地上波でお目にかかれないどころか、最新作もキュキュ野郎ABC朝日放送のモノになり、ダダ遅れで配信という最悪の状況が濃厚となってしまいました。


誠にもって、無念でございます。




んじゃあ、次はどうなるんだ?って思ったら、何と思いがけないものが来ましたわ。

『おにぎりあたためますか』



・・・意外でした。

結局、この時間帯のKBS京都さんに御存知!大泉洋はそのまま、後の方々がスライドして入れ替わるみたいな格好になっちゃったような。
しかしながら、わたくしも少し気にはなっていた番組なので、チェックすることに致します。


夢にまで見た、「京滋どうでしょう2元化征服」、3ヶ月という短命でございました。

しかしながら、どうでしょうに出会えたのは、他でもないKBS京都さんが放送してくださった御陰なのは、言うまでもありません。

どうでしょう後の同時間帯に放送していて、途中打ち切りと相成ってしまったtvkの「sakusaku」とは違い、完走という形での終了ですので、わたくしとしては満足です。


ただ、最後の御礼は、最終回の時に言いたいので、ここではやめときます。

posted by T.Kiyomizu at 19:00 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

【水曜どうでしょう】うれしー・ふじやんからのメッセージ

久しぶりに「水曜どうでしょうオフィシャルWebサイト」をさりげなく覗いてみて、泣きそうになりました。


こういう人たちの発するモノって大きいなぁ…


関東・東北で被災した方々の誇らしさ、意識の高さを、淡々と綴っております。
一応、先週土曜日の分まで保存しているようですので、お早めにご覧下さいませ。


そして、福島・岩手では今晩どうでしょう最新作を今のところ放送予定とのこと。
(※3月15日19:30現在。変更・休止等の場合はご容赦を)


ふじやんが仰るように、この30分間だけでも笑って過ごしていただければと思っております。
何てったって、わたくしよりも先に見られるんですから。
せめてもの…ってもんでしょう。

DVD発売もあと僅か・・・
交通事情等により受け取れないであろうどうら〜さんの事を思うと、胸が痛みます。
しかし、今はライフラインである食料・水、そして衣服が必要。
そちらをどうか優先し、被災者を救って欲しい。


わたくしたちも、自分たちの持ち場で頑張りたいと思います。
ちなみにお膝元のBBCびわ湖放送、KBS京都共に、どうでしょうClassicは今のところ通常通り放送の予定です。
(※3月15日19:30現在。変更・休止等の場合はご容赦を)

どうら〜の皆さん、どうかご無事で!!


(念のため、3/15現在の日記引用)
posted by T.Kiyomizu at 19:25 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

今まで言いたくても言えなかったこと

まずは今回の震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。

地震が起こった日、映像に愕然となり、今日に至っています。


わたくしは今まで、このブログでもツイッターでも、何も言えずに今ここに居ます。

言ったところで、状況は何も変わらないだろうし、マスコミの報道を鵜呑みにして批判したところで、事態はより深刻さを増すばかりで解決には至らない。
それは、阪神淡路大震災で痛いくらいに知り得たことです。
誰かを罵るよりも、自分たちで、今もなお震災により辛い思いをしている方々に何かをしてあげられないのか?そのことを優先すべきではないか?と。


テレビでは連日のように地震情報を流し、同じ被害映像をガンガン流しては、専門家を呼び、批判を繰り返しているようですが、我々が知りたいのはそんなことではないのを、未だに分からないのでしょうか。

さすがに腹が立ち、テレビを消してFMに切り替えました。
もう、音楽で十分だ!と思っちゃったようで。

すると、MCがこんなことを言い始めましたよ。

「ここから震災地は遠く、今すぐに何かをしてあげられない皆さんの気持ちは痛いほどよく解ります。この番組は、いつもとは違い、被災された皆さんに私たちが出来ることを少しでもお伝え出来ればと思っています」

涙が出るほど嬉しかった。
テレビでそんなコトを言うMCが居ただろうかって。
今、我々が出来ることをやってみればいいんじゃないかっていうその発想とメッセージが嬉しかった。
番組内では、通常の洋楽カウントダウンに合わせ、海外のアーティストのメッセージや、献血方法や場所など、チェーンメールによる偽情報に注意などといったインフォメーションを度々流すといった、MCならではの心遣いが身に染みました。

(ちなみにこれは、わたくしがよく聴いている京都のFM「αステーション」という放送局でございます)

確かに、節電や寄付などといった、身近で誰でも出来ることってあるはず。
ただ、義援金は今のところ調整中なところがほとんどなので、もうしばらく様子を見た方がいいと思います。中には偽チェーンメールも多くあるらしいのでご注意を!!

落ち着いて、自分たちで出来ることを、小さな事でいいから実施してみます。


実をいうと、気仙沼の親友の連絡が未だに途絶えています。
住所を頼りに自宅を地図で見ると、海沿いであり、心配ではありますが、どうすることも出来ないので、しばらく待つことにします。
どうか、無事でありますように。

東京の日ス輪各位、ご無事であららたことが、唯一の安心を得ることとなりました。
atsuさんも、もう少しの辛抱ですから、吉報を待ってみて下さい。ちなみに・・・
posted by T.Kiyomizu at 17:24 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | TopNews
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

【第128回】勝手にスイッチでどうでしょう

先週のスイッチは上司のパワハラにて辞退したT.Kiyomizuです今晩和。

先だって北関東の旅をしてきましたが、不覚にもデジカメを忘れてきてしまい、文章のみになるのもちょっとなぁ…って感があったので、省略しておきましたが、このスイッチでちょこっとだけ言わせて下さいな。

旅の概要は、1日目に地元から特急「しなの」で信州へ行き、塩尻で直ぐさま「スーパーあずさ」に乗り換えて東京入り。その後atsuさんと合流しお酒と料理に舌鼓&御殿でGT祭。
2日目は何故か大崎から宇都宮へ。ギョーザをお土産に送信した後にゆったりコースで水戸線&関東鉄道でつくば入り。あとはお目当てだったつくばエクスプレスで一気に秋葉原へ…と見せかけて東京スカイツリーの真ん前まで歩み寄り、そのままホテルへ。
3日目はゴージャスに帰ろうと、初めての「のぞみ」グリーン車で帰省。

箇条書きに言えば、こんな感じでした。
・JR東海の在来線特急のグリーン車はなってない。
・「スーパーあずさ」でグリーン車に乗っておけば良かったッ!!(後でatsuさんに言われかなり後悔…)
・宇都宮でビールを飲むんじゃなかった…(そのせいでゆったりコースでは爆睡してしまい、長閑な景色どろこではなかった)
・つくばエクスプレスの高速ぶりは、新快速使いのわたくしも驚いた!
・新幹線のグリーン車は致せり尽くせりであった

中でも、「つくばエクスプレス」の豪快な快走っぷりは、新快速に乗れ慣れている不肖T.Kiyomizuでさえ驚く始末。
そりゃあ、天皇皇后両陛下がブラックでコーヒーを飲むような程の居心地だったに違いないでしょう(は?
(あ、おかわりって言う意味で)
まさにDIMENSIONの軽快な曲がマッチするくらいに、恐ろしくも爽快に走ってくれました。



↑守谷−流川おおたかの森間でマッチした名曲「After The Rainbow」

夕闇に迫るコントラストといい、駆け抜ける速さそのものが実に素晴らしかったです。
地中に潜ったら身も蓋も無かったですが…
ま、それはそれで置いといて。
やはり、その豪快な走りっぷりはやはり「ホームドア」の存在ですよね。
あれが有る無いでは全然違いますもの。
それをJR西日本では無しで130km/hで走るんですから、すこし違いますわな。
最近ではホームドアの研究会も進んでいるようですし、ドア位置さえ解決すれば何とかなると思いますよ。
ただ、そこまで過保護にしなきゃいけないのかなぁ…と思うんですけどね。
黄色い線まで下がれって言われているのに、外側に歩くバカも大勢居るんで、そういうバカのために大金叩いてまでして作らなきゃいけないものなの?って思ったりしますけどねぇ。
ま、先日も人身事故で寒い夜中のホームで地団駄踏んでましたから、それが減るんだったら安いモノ…なんでしょうか?
ただ、人身事故って本当に迷惑なので辞めて欲しいです。
ここだけの話、わたくしだって、この数ヶ月間何度かホームから落ちそうな気にはなりましたけど、踏ん張りましたよ。



【勝手にスイッチとは】
公式版「日本のスイッチ」は、平成20年9月末をもって終了しました。「勝手にスイッチ」は、『日ス輪』主宰・atsu様が勝手に出題している日本のスイッチ引継ぎ企画です。毎日新聞社とは一切関係ありません。なお、携帯電話からの参加もできませんのでご了承下さい。
日ス輪(=「日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪)については、「atsuのB級ニュース批評」をご覧下さい。会員メンバーは当ブログ左サイドにも掲載しております。その他、会員規約等についてはこちらをご確認下さい。


今週の『勝手にスイッチ』(第128回?分)

問1.TVにナチス親衛隊風の衣装を来て出演した氣志團は

  ★デリカシーがない
  −目くじらたてるほどじゃない

ふと、先日BBCが「世界一不幸な男」と大笑いにした一幕を思い起こしました。

【参照】『Too Bad , BBC!!』

わたくしらはナチス迫害を知ってはいるつもりではあるものの、本土では無いためそれが若干薄いと思います。それ故に、ナチスの行いを良くないとする人の考え方もあって然るべきかと思います。
それは、欧米諸国が未だに広島・長崎の原爆の悲劇を人事のように笑える民族であるという象徴であると同様のことが言えるからでしょう。
それ故に、氣志團も同じ感覚でそういう衣装で出付したと思います。
しかし、それはそれで、戦争を経験した年輩方の配所に欠けたと言わざるを得ません。
私的には、決して、戦争をパロディと扱ってはいけないと、わたくしは強く、そう思います。

問2.「Yahoo!知恵袋」のような質問サイトに投稿したことが

  −あります
  ★ないです

大抵検索を掛けると、既に質問し回答を得ているものに出くわすことが多いです。
ただ、少なくともわたくしの10代にはインターネットというものがありませんでしたので、空の他人に質問なんて有り得ませんでしたが、今は便利になり過ぎた面、逆にセキュリティといった守る面も強化しなければならないという、変な構図を持ち合わせてますよね。
今回のバカメディアも、はっきり言って滅茶苦茶ですが、逆に言えばYahoo!の宣伝効果抜群!!と言っても良いくらいに過激にやってましたよねぇ。まさに自分で自分の首締めるって構図に思えて笑えました。

問3.「3DOリアル」を持っていた人が、知り合いに

  −いました
  ★いませんでした

ただ、先日国道305号で越前海岸を走行中に、ふとナショナルのお店に3DOの幟を発見!!
未だ売ってるのか聞きたくなった金どな一族を制止しして、旅を続けましたとさ。

問4.米議会がカダフィ大佐に辞任要求を突きつけるのは

  −当然のこと
  ★内政干渉

atsu姫のこの「内政干渉」というお言葉、スタンディングオベーションでございます!!!!!!!!!
まさにその通り!!
奴らは未だに石油に特化しないといけない民族であるという化けの皮がはがれた瞬間であります。一部では「世界の裁判員」とか言ってますが、冗談もそこまでにしときなさいっての!!

問5.手製の物なら焼いても破いても国旗侮辱に当たらないという理屈は

  −その通りだ
  ★詭弁だ

ホント、バカですねぇこの種族は。
標的にするものを題材にしている時点で、侮辱しているに過ぎないと周りから観ても十分なくらいわかり得るはずなのに、この根拠が幼稚以下ですなぁ。何なら国旗を侮辱してはいけないという法律を制定してもいいくらいです。
寧ろ国際権力レベルで!!

問6.私のPCの起動時間は

  −速いです
  ★遅いです

わたくしのパソコンもジャパネットたかたで購入して7年…
そろそろ、ボロが出てきそうな感じです。
だって、ディスプレイ一体型ですもの。熱持ちすぎだっての!!
ただ、PWに30秒、起動完了1分半ですが、動画編集をする自称ディレクターとしては後者を選択。
このスペックでは動画編集はやはり酷なようなので、近日PCを購入することにします。

問7.ロンドンでは母乳で作ったアイスクリームが人気だそうです

  −食べてみたい
  ★気持ち悪い

うん、気持ち悪い。
atsu姫、2度目のGJ獲得!!(にゃり

問8.ひとり動物園、ひとり水族館は

  −無理
  ★余裕

いや、寧ろ大歓迎!!
奥飛騨の「クマ牧場」に行った時がまさにそうでした(その時はカップルでしたけどね)。
クマのショータイムなんて、質問に答えるのが決まってオレ?でしたからねぇ。向こうも何だか申し訳なさげでしたけど。
一番むかついたのは白浜アドベンチャーワールドのパンダ。
一列に順序よく、デジカメはフラッシュを炊かずにって言われているのにもかかわらず、それを実行するババァが多く、進めと行っているのに立ち止まってフラッシュをバシバシ浴びさせるDQNには一蹴りかましてやろうかと思う始末でしたわ。あ〜こういう輩は速攻市ねばいいのにね。


※天皇皇后両陛下は飛騨のとあるカフェで頂いたロイヤルブレンドをブラックでお召しになられたという逸話がございます。
★参照『【タオル戦隊】026 南飛騨馬瀬川温泉 』(下部にて詳細があります)

おそらく来週末は九州ではなく、四国に居るとお思い下さいませ。
では、また来週。
posted by T.Kiyomizu at 00:38 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(2) | 勝手にスイッチ
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

hidden cols=