最近の記事一覧

2012年02月21日

光市母子殺害事件について…

光市母子殺害 残虐性を重く見た最高裁判決(2月21日付・読売社説)

 犯行時、18歳になったばかりの少年に死刑を適用すべきかどうか。最高裁の最終判断は「死刑」だった。

 山口県光市で1999年に起きた母子殺害事件の差し戻し後の上告審で、最高裁は殺人、強姦(ごうかん)致死罪などに問われた被告の上告を棄却する判決を言い渡した。被告の死刑が確定する。

 配水管検査を装って上がり込んだアパートの一室で、23歳の主婦を絞殺した。傍らで泣きじゃくる生後11か月の女児も殺害した。

 こうした被告の犯行を、判決は「冷酷、残虐、非人間的な所業」と指弾した。18歳1か月という犯行時の年齢や、更生の可能性などを考慮しても、「刑事責任は余りに重大だ」と死刑を選択した。

 残虐極まりない犯行には、年齢を過度に重視せず、極刑で臨む姿勢を明確にしたと言えよう。

 争点は量刑だった。未成年の健全育成や保護を主眼とする少年法は、18歳未満の少年に死刑を適用することを禁じている。

 18〜19歳の「年長少年」についても、一般的に裁判官は、未成年であることを重視し、刑を軽くする傾向がある。

 この事件の1、2審判決はその典型だろう。「被告に立ち直りの可能性がないとは言い難い」と判断し、無期懲役とした。

 だが、最高裁は審理を広島高裁に差し戻した。被告の年齢について、「死刑を回避すべき決定的な事情とまではいえない」という理由からだった。

 差し戻し審で広島高裁は死刑を言い渡し、最高裁が今回、それを支持した。厳罰により、少年の凶悪事件に歯止めをかけたいという最高裁の意向がうかがえる。

 選挙権年齢の18歳への引き下げが検討課題となるなど、年長少年を「大人」と見る風潮は強まっている。社会状況の変化も、最高裁の判断の背景にはあるだろう。

 殺害された主婦の夫は一貫して死刑を求めてきた。

 一方、被告は、最初の上告審で死刑廃止派の弁護士らに交代して以降、「甘えたい気持ちから抱きついた」と殺意否認に転じた。

 この点を差し戻し審は「うその弁解は更生の可能性を大きく減らした」と批判した。最高裁も「不合理な弁解」と断じている。弁護方針に問題はなかったろうか。

 裁判員制度が導入された現在、この事件も裁判員裁判の対象となる。無期懲役と死刑の狭間(はざま)で裁判所の量刑判断も揺れるような難事件を、市民はどう裁くか。裁判員の視点で考える契機としたい。
2012年2月21日 読売新聞


ようやくこの裁判が終結したことに、わたくし自信も「やっとか・・・」と、内心胸をなで下ろしております。
多くの方が、この裁判に関心を寄せていたと思います。

わたくしからして、この裁判の焦点を大きく3つ。


まず1つは、やはり何と言っても、被害者であられる本村さんにお疲れ様ですと言いたい。
彼の13年間というのは、本当に長く、先の見えない道筋であったと簡単に言うに堪えない努力があっての今日でしょう。
無期懲役の判決が出、彼の無念がテレビ映像を通じて悲痛に訴える姿を何度も何度も見るたびに、司法とは何て無力なものなんだと怒りすら覚えたものです。
さらに差し戻し審になり、弁護団が結成され、死刑囚となった福田(現姓:大月)孝行の友人に宛てた卑劣極まりない文書が出てきたりと、本村さんはメディアに振り回されながらも、現実に向き合って、しっかり闘い抜いたと思います。
再婚されたと聞きました。これからは新しい人生を、共に歩んでいただき、今度こそ幸せになっていただきたいと、切に願います。


2つめは、極めて異例なことに、最高裁判員の中に反対意見があったということ。

要するに、全員一致の判決では無かったということです。

宮川光治という弁護士出身の裁判官が、死刑事件では極めて異例の反対意見を述べ、
「犯行時の精神的成熟度のレベルはどうだったか審理を尽くし、再度、量刑判断を行う必要がある」
「年齢に比べ精神的成熟度が低く幼い状態だったとうかがわれ、死刑回避の事情に該当し得る」

として審理差し戻しを求めていたというもの。

まぁ、こやつは死刑廃止論者なので、そうなることは想定の範囲内でしたが、それにしても、「犯行時の精神的成熟度レベル」とはどのようなレベルで死刑水準に達するのかとか、そういう理論を求められるのが、わたくし以上に誰もが必要としないと思うでしょう。死刑回避そのものがムチャクチャです。

まぁ、言いたいことは山ほどありますが、金築裁判官が
「少年法が死刑適用の可否について定めているのは18歳未満か以上かという形式的基準で、精神的成熟度の要件は求めていない」

という見解を示されたわけですから、改めて死刑判決が正当なものであることを結論づけました。
コレで十分。

後は我々が、次の選挙にてこの宮川光治を最高裁判官から落とすだけの話ですから。


そして3つめ。 ( 続きを読む ) 
posted by T.Kiyomizu at 21:45 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | TopNews
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

【速報】ぽぽぽぽ〜んの少年の名前が明らかに

2011年の忘れられないCM

deaece99.jpg


2011年の忘れられないCMとしてACジャパンのCM「あいさつの魔法。」を紹介。
キャラクターは北海道で活動しているイラストレーターのyukkyさんがデザイン。
キャラクターの創作方法はその場のインスピレーションによるものだと語った。
CMに登場する男の子には全世界の人達とあいさつできたらいいと「ジョン・太郎・ハロー」という名前にしたという。

ACジャパンのCM「あいさつの魔法。」「ぽぽぽぽーん」という言葉を生み出した広告代理店の担当者は、子どもに親しんで欲しいというCMのテーマに沿って、小さい子供でもいいやすい言葉として考えたと話した。

「あいさつの魔法」のCMで歌を担当したのは、ショピンというユニットでの活動で全国のギャラリーハウスやカフェなどでライブを行なっているアーティストの野々歩さん。
現在はかつての自宅だったライブ蓮で子供たちを相手にコンサートをおこなっている彼女は、CMをきっかけに子供たちや親からすごく反響があったと振り返った。

箭内道彦は、東日本大震災後、企業のCMが次々とACに差し替わった中で、最初にTVから音楽を届けてくれたCMだったとコメントした。

ハイパーニュース2ch 2012.01.03




「ジョン・太郎・ハロー」

彼にもちゃんと、名前があったんですねぇ……

いや、これは失礼しました!!


しかし、作者にもこういう意図があると分かると、見る側としてもそれはそれは嬉しいものです。

批判していた人たちも、これで何も言えなくなるでしょう。


そういや、力作動画ってのもありましたな。
プリキュアのBGM使ってたんで、喜んで保存しましたよw



(…しっかし、この再生数ハンパねぇ(*゜∀゜*))



(何なんだ、「功強皇國機甲」って!!)


もうCMやんないのかな?
posted by T.Kiyomizu at 20:09 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | TopNews
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽に競り勝った?彗星、その名も「ラブジョイ彗星」

cf50b3e0.jpg


太陽によって消滅しない彗星もあるんですなぁ……

太陽接近後も生き残る=1カ月前発見のラブジョイ彗星−米衛星など観測

 「汚れた雪だるま」と呼ばれる彗星(すいせい)が、太陽の非常に熱い表面近くをかすめた後、予想外に生き残って再び輝き出す様子が、米航空宇宙局(NASA)の太陽観測衛星SDOなどによって29日までに観測された。この「ラブジョイ彗星」は太陽系を細長い楕円(だえん)軌道を描いて周回しており、今後遠ざかるという。
 ラブジョイ彗星は11月27日にオーストラリアのアマチュア天文家テリー・ラブジョイ氏によって発見され、南半球の夜空で見える。12世紀に大きな彗星が砕けてできた多数の小さな彗星「クロイツ群」の一つ。太陽最接近後の今月22日には、国際宇宙ステーション(ISS)から地球近くで輝く姿が撮影された。

時事通信(2011.12.29)


f85a500e.jpg




…太陽から「元気玉」でも貰った??

e0151580_151094.jpg


う〜ん、違うか。

NASAでさえ、"It's absolutely astounding,"(マジで度肝抜かれた)って言うくらいですからね、普通の理論では考えられないくらい、大事件だったんでしょう。

そもそも、この彗星自体が「宇宙船なんじゃない?」っていうウワサもあったりして。


しかしながら、この彗星のネーミングセンス……


「彗星ラブジョイ」

(英)COMET LOVEJOY


……………( ̄∇ ̄)

「痛いブログ」で紹介されていた2chのスレが面白かったので、紹介しときますね。

blog_20120103.jpg



Love Joy (^_-)☆

↑気に入りましたw
posted by T.Kiyomizu at 14:25 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | TopNews
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

関西テレビ「アンカー」及び山本浩之さんは番組終了を!!

まずは、この動画をごらんください。



関西テレビ夕方のニュース番組「アンカー」において、11月8日に収録された大阪W選の際に、メインキャスターである山本浩之氏の発言です。

思わず、耳を疑いました。


  「いつもこの特集が終わったら、少し話す時間を頂いてるんですけど、

 今日は何も考え付かない (原稿を見せながら)真っ白。
 たぶん、つまらんのでしょうね 僕からしたら。

 別にどっちが勝ってもお上がどういう風に仕組みが変わっても、

 大阪人は自分が自分たちが生きやすいように生きて行くし、

 そんなに根っからお上の事を信用してる訳でもないし、

 何より一生懸命考えれば考える程こんな戦いになってしまった事が

 東京の連中は面白がって見てますけども

 そんなモノにちょっと乗せられたくないなという思いも強いので

 今日は何も無しです。」


【 続きを読む 】
posted by T.Kiyomizu at 21:15 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | TopNews
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

ケーキを食べて三陸鉄道を応援しよう!!

東日本大震災で被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。


この東日本大震災で被災した鉄道の中でも、リアス式海岸を走る「三陸鉄道」は、震災で甚大な被害を受けましたが、わずか5日間で一部運転を再開したまさに復興の鏡とも言える鉄道です。今でも会社一丸となって復興に向けて列車を走らせています。

そんな三陸鉄道を応援しようと、関西のケーキ屋さんが立ち上がりました。
三陸鉄道の列車の顔をケーキにあしらえて販売し、売上金を三陸鉄道に直接送るというものだそうです。
「トレインケーキファクトリー」ってところはドクターイエローをケーキにして販売するなど、鉄道へのアイデアがユニークなお店で、通販が主なんだそうです。
今回のこの三陸鉄道ケーキセットは勿論三陸鉄道承認済みというお墨付きを頂いての販売。
3個で3000円ですが、それが三陸鉄道に殆ど行くとすれば安いモノ。
リアスシーライナー(通常車両)2個とさんりくしおさい(レトロ車両)1個のセットだそうです。

ただ、かなり好評な上、今朝「す・またん」で放送されたためにかなりの注文があったそうで、発送までに2週間以上かかるんだそうです。お誕生日に贈られる場合、日にちの設定が出来ないそうですのでご注意を。
それでもお子さんや鉄道好きな方に贈られてみてはいかがでしょうか?


実を言うと、わたくしは三陸鉄道に乗車したことがないんですよ。
ただ、5日後の復旧に驚いたのは事実です。ああいう地形の入り組んだ土地だからこそ必要な足、是非とも全線復旧してもらいたいと思います。
海沿いだから車窓からの眺めもいいんでしょうなぁ。
かなり遠いですが、一度は訪れてみたいものです。


 〜リンク〜

三陸鉄道株式会社商品化承諾済
【濃厚オーガニック】応援します!三陸鉄道!!義援金付き三陸鉄道ケーキセット
(Yahoo!ショッピング・通販のみの販売)

三陸鉄道ホームページ
 (本日付で三鉄復興祈願商品「きっと芽がでるせんべい」という商品を販売されたそうです。こちらも是非!!)

タグ:三陸鉄道
posted by T.Kiyomizu at 22:10 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | TopNews
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

PSNが使えませんなぁ〜

わたくしは最近PS3を殆どDVDorブルーレイ再生機か、トルネの録再機ぐらいにしか使っていないどあほうでございます。

が、これ、トルネとかを立ち上げる際に、最近サインインが出来なくなり、その理由も何故か「メンテナンス中」というエラーが出始めました。

これ、1日くらいなら納得するんですが、こう2,3日も続くと少し不安になったりするもんなんです。
気になってあちこち調べましたが、どういうわけか「原因不明」という言葉が並んでばかり。

どうしたんだろうねぇ・・・

【最新情報】“PlayStation Network” 障害・メンテナンス情報

どうやらソニーの発表では、PSN的には「深刻な事態」であることを公表しておりますが、トルネの録再やトロフィー等には影響無いようです。ただ、PSNを介する買い物やネットワーク等は使えないとのこと。

要するに、グランツーリスモ等でネット対戦やチャットが出来ないってことでしょう。
嗚呼、日ス輪主宰がますます荒んでいくではありませんか!!(殴


お気持ちは分かりますが、とりあえず、じっくり待ちましょう。
落ち着きましょう。
DQNユーザーも、早まって凸電などしないように(もうされた人は浅はかな方ですご愁傷様)。
長引いたとしても、所詮わたくしにはあまり関係の薄い話っぽいですが、ソニーの出方を待つのもよろしいかと。というか、それしか無いでしょ。
posted by T.Kiyomizu at 23:42 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | TopNews
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

JR西日本管内を利用される方にご注意を【続報】

先日、JR西日本の一部路線で車両保守部品が足りなくなったため輪番運休が計画中とブログアップいたしましたが、その後嬉しいことに部品の調達が叶ったそうです。


よって、計画されていた運休は無くなり、既に始まっている運休も4月8日から通常ダイヤに変わります。


【参照】JRおでかけネット「車両保守部品の不足に伴うJR西日本エリアの列車運転計画の見直しについて(お詫びとお礼)」



ただ、長期的な安定供給についての懸念は払拭されていないとのことです。

今後夏期に向けて計画停電等が実施され、工場が休止となれば、同様のことが考えられるということだけ、肝に銘じておく必要があるようです。



元々震災によることながら、この頑張りにはとりあえず感謝でしょう。

とりあえず、関係各位ご苦労様でした。ありがとうございます。
タグ:JR西日本
posted by T.Kiyomizu at 21:57 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | TopNews
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

JR西日本管内を利用される方にご注意を

恐れていたことが、やってきてしまいました・・・


東日本大震災から今日でようやく3週間。

今日は、年度初めということで出発式を執り行いましたが、支店長は今まで震災の話ばかりをしていて、全員でやっていなかったと、1分間の黙祷を言い出し、社員全員で被災地に向けて黙祷を捧げました。

おそらく、どこの会社でも行われていたことでしょう。

多くの支店が波にさらわれ、倒壊し、50数名の社員が死亡・行方不明という事実を、我々は背を向けてはいけません。

それよか、逆にこの関西から、日本に元気を送るくらいの意気込みで行かなければ。


皆、これまで以上に頑張っておりますよ。


さて、そんな関西ですが、ミネラルウォーターや乾電池以外にも、大震災の余波を受けることとなりました。

JR西日本の一部路線で、車両保守部品調達が難しくなったために減便・変更を行うというもの。

主な路線・便は次の通り。

関西エリア(通称アーバンネットワーク内)

・大阪環状線(昼間)の一部

・大和路線快速(昼間)の一部行先変更(大阪行き・発がJR難波発着へ)・一部運休(昼間)

・JRおおさか東線の一部(昼間)

・JR湖西線の一部(昼間)

・JR嵯峨野線の一部(昼間)

・JR奈良線の一部(昼間)

JR奈良線に至っては、一部どころの話では無くなってきているほど深刻な運休模様となっています。

部品調達の困難で運休とは・・・。

電力不足の運休だけだと思っていたらと、正直意外でした。


なお、平日と土休日では減便数が変わっていたり、関西以外の地域・特急などにも運休・車両数変更等が生じていますので、詳細はJRおでかけネットのページでご確認ください。

なお、注意ですが、多くの乗り換え案内や、JRおでかけネットの時刻検索・時刻表サイトでも、この運休等を踏まえた乗り換え案内が反映できていないそうです。その点を注意し、電車で行かれる方はサイトでチェックしていただいてからお出かけになるのをお勧めします。


早いところでは、明日からこの措置が執られますので、お出かけ前にネットでチェックしてください。
(時刻表はPDFファイルなので、Adobeサイトでリーダーをダウンロードされるのをおすすめします)

不便を強いられるのは致し方ないので、前向きに考えていきましょう。
タグ:JR西日本
posted by T.Kiyomizu at 22:10 | 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | TopNews
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

今まで言いたくても言えなかったこと

まずは今回の震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。

地震が起こった日、映像に愕然となり、今日に至っています。


わたくしは今まで、このブログでもツイッターでも、何も言えずに今ここに居ます。

言ったところで、状況は何も変わらないだろうし、マスコミの報道を鵜呑みにして批判したところで、事態はより深刻さを増すばかりで解決には至らない。
それは、阪神淡路大震災で痛いくらいに知り得たことです。
誰かを罵るよりも、自分たちで、今もなお震災により辛い思いをしている方々に何かをしてあげられないのか?そのことを優先すべきではないか?と。


テレビでは連日のように地震情報を流し、同じ被害映像をガンガン流しては、専門家を呼び、批判を繰り返しているようですが、我々が知りたいのはそんなことではないのを、未だに分からないのでしょうか。

さすがに腹が立ち、テレビを消してFMに切り替えました。
もう、音楽で十分だ!と思っちゃったようで。

すると、MCがこんなことを言い始めましたよ。

「ここから震災地は遠く、今すぐに何かをしてあげられない皆さんの気持ちは痛いほどよく解ります。この番組は、いつもとは違い、被災された皆さんに私たちが出来ることを少しでもお伝え出来ればと思っています」

涙が出るほど嬉しかった。
テレビでそんなコトを言うMCが居ただろうかって。
今、我々が出来ることをやってみればいいんじゃないかっていうその発想とメッセージが嬉しかった。
番組内では、通常の洋楽カウントダウンに合わせ、海外のアーティストのメッセージや、献血方法や場所など、チェーンメールによる偽情報に注意などといったインフォメーションを度々流すといった、MCならではの心遣いが身に染みました。

(ちなみにこれは、わたくしがよく聴いている京都のFM「αステーション」という放送局でございます)

確かに、節電や寄付などといった、身近で誰でも出来ることってあるはず。
ただ、義援金は今のところ調整中なところがほとんどなので、もうしばらく様子を見た方がいいと思います。中には偽チェーンメールも多くあるらしいのでご注意を!!

落ち着いて、自分たちで出来ることを、小さな事でいいから実施してみます。


実をいうと、気仙沼の親友の連絡が未だに途絶えています。
住所を頼りに自宅を地図で見ると、海沿いであり、心配ではありますが、どうすることも出来ないので、しばらく待つことにします。
どうか、無事でありますように。

東京の日ス輪各位、ご無事であららたことが、唯一の安心を得ることとなりました。
atsuさんも、もう少しの辛抱ですから、吉報を待ってみて下さい。ちなみに・・・
posted by T.Kiyomizu at 17:24 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | TopNews
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

Too bad,BBC!!

testcard_j.jpg


先だって、BBC(英国放送協会)に対して、良的に様々なエントリーをさせていただきましたが、まさかこのような番組が放送されてしまっていたとは、思いもよりませんでした。

英BBC:二重被爆者「世界一運が悪い男」 大使館が抗議

 広島と長崎で二重に被爆し、昨年93歳で死去した山口彊(つとむ)さん(長崎市出身)について、英BBCテレビのお笑いクイズ番組が昨年12月、「世界一運が悪い男」などとジョーク交じりに紹介、在英日本大使館がBBCと番組制作会社に書面で抗議していたことが分かった。大使館と関係者が20日までに共同通信に明らかにした。

 複数の在英邦人から寄せられた抗議に対し、番組プロデューサーは「不快にさせて大変残念」と電子メールで謝罪。日本人の感情を「今後考慮する」とした。第二次大戦中の欧米人の悲惨な経験についてもお笑いクイズ番組で「しばしば取り上げてきた」とし、日本人だけを差別的に扱っているわけではないと釈明している。

 問題になったのは、昨年12月17日に放送された金曜夜の人気番組「QI」。山口さんが広島に出張した際、原爆で大やけどを負ったと司会者が紹介すると、ゲストの一人が「で、長崎の病院に入院したのか?」と突っ込み、スタジオから笑い声が漏れた。

 さらに司会者が「山口さんが長崎に戻ったら再び原爆が投下された」と説明すると、笑い声が上がった。スタジオにはきのこ雲や山口さんの顔写真が掲げられた。

 大使館は在英邦人の指摘を受け、今月7日に「山口さんをこういう形で取り上げるのは不適切で無神経」と担当公使名で書簡を送った。

 プロデューサーは同18日、抗議した在英邦人に「日本人の(原爆)問題に対する潜在的な敏感さを軽視したのは明らか。お気楽な番組で扱うには不適切と日本人が見なすのは想像に難くない」などとするメールを送った。

メモ毎日.jp 1/21付


問題の映像はこちら。



(翻訳付き)



山口彊さんを知らないと言う方もまず居ないくらい、日本は唯一の被爆国であり、山口さんは出張先の広島・そして自宅のある長崎と、その2度の原爆を受けた生き証人であられた方であります。
まさか、この方の悲劇をよりにもよってバラエティーで、よりにもよって亡くなった後に笑い物にするなどという扱いとする放送局があろうとは。

それが、よりにもよって国営であり、王国資本である英国BBCが放送していたとは…

ただ、わたくしたちは反旗を翻すのが遅かった。
この放送は約1ヶ月前(昨年12月17日)に放送されたものだったから。
今更抗議云々と言ったところで、恐らく向こうのプロデューサーは「は?今更ナニ言ってんの?」的な感覚でしょうな。
(こういうバラエティ放送は万国共通で「流したモン勝ち」みたいな逃げ得風潮がどうもあるので、そう言う意味ではテレビってキライです)
それに、遠く離れた英国であるからこそ、このようなおふざけが出来たとも言える内容。
「爆弾が上から落ちて、跳ね飛んだんだよ(笑)」とか、
「2つのキノコ雲にサンドイッチにされたんだぜ」などと、翻訳を観ただけでも笑えない内容であることは明らか。
とてもとても、会場のように笑える雰囲気になれるはずがないのですが、これが英国的な広島・長崎への感覚なのでしょう。
BBConeの御陰で、彼らの思いとやらがよく分かりました。
なので、別に謝ったところで私的には何とも思いませんし、別に許すとか許さないとか言う問題でもありません。

素直に「あぁ、そうですか」と受け止めざるを得ません。

放送した意図も、どうやらそこにあるようですから。
ただ、単に「BBCのフ●●ク野郎!!」なんて言ってもどうにもならないことは、大人であるわたくしからしてもよぉ〜く分かることなので、ただ単に受け入れることとします。

笑っている方々は、恐らくは原爆資料館等でその時の悲劇を知らずにのほほんと暮らしてらっしゃるお気楽な方々なんでしょう。
誠にもって、おめでたい方々でございます。


今回ばかりは、こう言わざるを得ません。
非常に残念。
Too bad,BBC!!


※追記 1/22 23:50

先ほどブログを観ていたら、こういう別の視点で語られているブログがございました。
なるほど…とツイッターでもかなり上げられております。

水川青話「BBC「QI」の出演者たちは実際に何を言っているのか? これが「被爆を嘲笑」?」

確かに、被爆した直後に鉄道が動いていたなどと、旧国鉄の復旧ぶりを侮辱した言い方に捉えられる発言もありましたが、逆に英国内を皮肉ったとも取れるわけです。
知ってらっしゃる方は解るでしょうが、イギリス国民は日本の鉄道を「超正確な時間で運ぶ優秀な輸送鉄道」と褒め称えているんだそうです。何故かというと、イギリスの鉄道は遅れて当たり前というのが常識で、酷い時は来ない時もあってほったらかしなんだとか。それをこの番組はそれなりに皮肉ってると思えば納得いく部分も出てきます。
この文章を見る限りでは、英国国民目線で観れば笑いは禁物…とはいえ、少なくともBBCはこのような情報社会という世の中を嘗めきっていた代償を恥じらっていることでしょう。

英国在中のYoshiさんのブログでは、いち早くこの事実を知り、各情報媒体に提供し、この情報を日本にも知らせて下さった方でもあります。
Yoshiさんのご功労を改めてこの場で敬意を表すると同時に、遠方に居られたにもかかわらず日本のために助力下さったことに感謝致します。ありがとうございました。
タグ:BBC one Qi 山口彊
posted by T.Kiyomizu at 23:40 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | TopNews
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

民主党から遂に皇室に暴言とは

ニュースにはなってませんので、我がブログでも大々的に報じてやることにしました。

非礼の極み 民主・中井前国家公安委員長が秋篠宮ご夫妻に不平…「早く座れよ」 議会開設120年記念式典

 11月29日の議会開設120年記念式典で、民主党の中井洽前国家公安委員長が、来賓の秋篠宮ご夫妻が天皇、皇后両陛下のご入場まで起立されたのを見て「早く座れよ。こっちも座れないじゃないか」と不平を漏らしていたことが30日、分かった。自民党は「懲罰の対象になりうる著しく品を欠く発言だ」と問題視している。西岡武夫参院議長も事実関係を調査する意向を示した。

 複数の国会議員によると、秋篠宮ご夫妻は式典会場の参院本会議場に入られ、天皇、皇后両陛下のご入場まで約5分間起立して待たれた。国会議員も立っていたところ、中井氏は1分半ほどで「早く座れよ」などとぼやき始めた。それほど大声ではなかったが、議場は静まっており、周囲に響き渡ったという。

 みんなの党の桜内文城参院議員は30日にブログで「想像を絶することが起こった。これでは国会崩壊だ。1人の国民として今回の野次は決して許すことはできない」と批判した。

 中井氏は30日、産経新聞の取材に「『早く座らないとだれも座れないよ』と言ったかもしれないが、秋篠宮さまに向けて言うはずがない。副議長らに言った」と釈明した。

メモ産経新聞 11/30付

…これは、わたくしの上司の口癖である「オマエはアホか!?」の領域を越えてます。
中井っていう議員名すら、最初は上がっていなかったらしく、本当に与党って変に良い身分なんだなぁと呆れ返っております。
それに、この中井議員の発言たるや、「オマエは飲酒でもしてるのか!?」的な暴言ではないですか??
恰も自民党議員の携帯の着信音を問題視して、そっちを名指しするどあほうマスゴミがおりましたが、それとこれとは明らかにレベルが違うどころか、誰が観ても前者が変な発言だとは思わないものでしょうか。

隣の県民としても、これは由々しき事態と感じているくらいですよ。
三重県(津(一部除く)・名張・伊勢市)有権者各位においては、優良温泉地が多いゆらんジャーとしても遺憾に思える次第!!
この中井議員には、地域のことを鑑みて、清き撤退が望ましいかと思います。
皇居に楯突くなんて、与党だから許されるワケねぇっての!!

伊勢神宮の神様、どうか、どうか空気を読める与党をこの日本に作ってください!!!
posted by T.Kiyomizu at 23:45 | 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | TopNews
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

恐らく多くの国民が弁護に回りますよ。

決して、中国の言うような「愛国無罪」とは別の次元のお話しであることを、先に論じておきますよ。


9月に尖閣諸島沖にて起きた衝突事件の一部動画をYouTubeにて配信したユーザーID「sengoku38」こと某航海士が本日、任意にて取り調べを受けているとのことです。
彼は事の経緯を話した後に逮捕されることになるでしょう。

今回の流出に関しては、政府のメンツとして言えば、「秘密情報漏洩」というものですが、逆に言い換えると、「この国ってば、そんな簡単に流出出来るのね?」っていうお粗末な結果そのものです。
前にも言いましたが、そもそも政府に今回や先に至った情報漏洩に関するガイドラインは存在しなかったはずですよ。
あったら即対応できたはずで、アタフタしなかったでしょうからね。
もし仮にあったとするならば、全くそれが機能しなかったと言うことが証明してしまったに過ぎません。
いやぁ、残念!

しかしながら、今回この航海士の行為は、そんな簡単なもので片付けられるモノではありません。
逆手に考えると、これは国もしくは政府に対する「内部告発」相当のものに他ならないからです。
国民の多くが、この衝突事件への真実を知りたかった。
それを知っている者は、ネ申になりたいという本心ではなく、こんなに国民が真実を求めているのにもかかわらずそれを公表しない政府に対して告発するくらいの覚悟はあったはずです。
それに、内部告発であれば、個人情報は公開されず、罪も免れるはず。
さぁ政府はどう出るんでしょうかねぇ?
もっと隠し通すのか、それとも諦めて明るみに出すのか、二つに一つです。
前者は最悪の選択であることは明らかですが、何せあのオザワに対して手をこまねいているのか有耶無耶にしたいのか分からない与党連中のコトですから、どういう手段を講じるのかは定かではありませんよぉ!!
特にこのオッサンは、何をどうしたいのかますます分からなくなってますからねぇ。

img5963_101106-01sengoku.jpg
おーおー、恐ろしや恐ろしや。

しかしながら、わたくしを含め、多くの国民はきっとあなたの弁護に回るはずですので、sengoku38航海士さん、安心して下さい。
たとえ逮捕されたからって、以下の結果の通り、多くの国民はあなたを支持しています。
支持する国民は、あなたを罪人だとは思いませんから。



いずれにせよ、今後の政府や関係機関の動向を、しっかり見据えていかなければならないようです。
posted by T.Kiyomizu at 02:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | TopNews
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

スーパーマリオブラザーズ、レジェンドオブゼルダ上ル…??

思えば数ヶ月前、京都の通り名で散々苦労したのも、最近に至っては迷っている人に道案内が出来るまでに成長致しました。
さすがに勤めているとはいえ、あちこちを興味深く観察してみたら、面白いモノがいろいろと発見でき、合わせて通り名や街の名前なども覚えられるようになりました。
最近では、少し早めに出勤し、朝の京都を一駅分歩いて職場に向かってます。
最近は寒くなりましたが、何だか今日の朝の空気もいいもんです。

その京の通り名って、例に挙げると「烏丸御池上ル」や「四条柳馬場西入ル」などで、通りの交わりからどちらに行けばそこにたどり着けるかを示しています。
各通り名があるのにも、ひょっとしたら意味があればいいんですが、今のところ微妙です。
町の名前も、何というか、取って付けたような町名も多く、微妙な感じがします。
油屋町だからって、油を売っていたとは言い難く…(しかも別々の場所で3つほど町名が重なってたり)。

そして、遠く離れた、闘牛でお馴染みのスペインでも、こちらは一風ユニークな通り名ができたようです。

スペイン北東部サラゴサ郊外の新興開発地アルコスルに6日、「Avenida de Super Mario Bros(スーパーマリオブラザーズ通り)」という名の通りが誕生した。

アルコスルにはほかにも、「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」「スペースインベーダー」「レジェンド・オブ・ゼルダ」など、ビデオゲームのタイトルを冠した通りが十数本、建設される予定だ。

アルコスル地区会長のアントニオ・アルムディ・ミランダさんによると、住民のオンライン投票で、伝統的な名称よりもこうしたビデオゲームのタイトルのほうが好まれたのだという。

アルコスル開発地区は、初めて住宅を購入する20〜35歳の若者を対象とした政府主導のプロジェクトで、2万1000棟以上の住宅が建設される。25歳のアルムディさんは、「僕らはビデオゲームとともに育った世代だ。ゲームに親しみがある」と語る。

スーパーマリオブラザーズ通りは全長ほぼ1キロで、アルムディさんの家を含め数百棟が建設される予定だ。6日には式典が催され、任天堂の代表者からスーパーマリオ25周年の記念品も配られたという。

住民たちは、戦争の英雄や暴力的なキャラクターではなくスーパーマリオが通りの名称になることを誇りに思っているとアルムディさんは話す。

だがこの名称には、住民たちのもう1つの狙いがある。メディアの注目を集めることで、完成予定の2012年までにアルコスルの建設を完了させるよう政府に圧力をかけたいのだという。

メモCNN.co.jp 11/9付

スペインも一応ゲームが流行っていたんですね。全然分かりませんでした。
しかしながら、わたくしの世代もTVゲームが流行った世代。共感は持てます。
記事を読む限りでは、任天堂の承諾は成されているようですし、住民の意見を尊重しているあたりが大変素晴らしいことだと思います。
そりゃあ、やっぱり馴染みのある通り名の方が覚えやすいし、親しみを持つことでしょう。
住所だって、「スーパーマリオブラザーズ・レジェンドオブゼルダ上ル西○軒目」で行くかもしれませんよ(苦笑)。

だったら、京都発祥の地であるはずの任天堂も、これに肖って烏丸通りを「スーパーマリオブラザーズ通り」と改名することだって………出来ないか。

ただ、オチがメディアに持ち上げられることで政府に圧力を掛けて建設を早めようとするっていう狙いがあるというのも、スペイン人らしくしっかり構えてらっしゃるんですなぁ。
posted by T.Kiyomizu at 21:33 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | TopNews
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

尖閣諸島中国漁船衝突事件−日本国民から流出させましたが、何か?

…いつぞやか、「流出したらいいのになぁ」なんて思っていたことに関しましては、全く否みません。
いや、流れる方が普通かな?と思ってましたから。

石垣海保編集の映像か=長さや内容酷似、地検に提出―尖閣ビデオ流出

 沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突を海上保安庁が撮影したとみられるビデオ映像がインターネット上に流出した問題で、映像は石垣海上保安部(沖縄県石垣市)が捜査過程で編集し、那覇地検に提出したうちの一つと同一とみられることが5日、捜査関係者への取材で分かった。
 動画サイトで公開された映像は6本で計約44分だった。捜査関係者によると、那覇地検に提出されたのは1本にまとめられたものだが、映像の長さや編集の仕方、内容が酷似していた。
 これを含め、石垣海保は複数の映像を提出したが、地検側では映像を編集していないという。
 海上保安庁は同日、石垣海保に3人、第11管区海上保安本部(那覇市)に1人の職員を派遣。ビデオ映像の管理状況やコンピューターの記録を詳しく調べる。
 一方、同庁の鈴木久泰長官によると、10月18日に馬淵澄夫国土交通相の指示を受け、同庁、11管本部、石垣海保はそれぞれ管理責任者を新たに定め、映像の管理をより厳重にした。映像を収めた記録媒体は封印して金庫で保管した。
 海保関係者によると、その後、同庁や11管本部はハードディスク上の映像記録を消し、映像のDVDを裁断するなどした。石垣海保の保管分以外の映像はすべて消去したという。
 衝突事件では、中国漁船を追跡した複数の巡視船から、海上保安官が少なくとも4台のビデオカメラで、9月7日午前の漁船発見から停船までの約3時間40分間の様子などを撮影した。

メモYahoo!News時事通信 11/5付


今回の流出に関与したのは、9割方日本国民でしょう。
この顛末に関してはどっちにしろ、流出したことは確かだし、流出したからには各省庁の管理に隙があったとしか言えません。
ところがどっこい、お偉い方々は何がどうしてか、皆口をそろえて「流出先の確認第一」と言い放つだけに留まるのやら。

呆れました。

結果はどうあれ、漏れるのは時間の問題であったのは、素人のわたくしでさえも予測はつきました。
きっと、ネ申になりかった方がいらっしゃったというのは別として、そもそもこの映像は、きっと日本国民が有耶無耶にしていた部分を解放したに過ぎないと。
少なくともわたくしはそう思います。

結果、この動画は流れてもおかしくない代物であったことは確かです。
だって、日本国民は是非観たかったであろう証拠だったんですからね。
我々日本人は「真実」を知りたかったのです。
中国にケチョンケチョンに言われ、さらに経済までもひっ迫させ、挙げ句には変な拉致監禁までする始末だったんだから。
それに日本政府は折れて、この衝突事故を起こした船長を釈放しちゃったんですからね。
結局「真実」が見えないままに、政府はこれでチャンチャンにしましょうとカタをつけたかったのですから。

そして、痛いことに政府はインターネットを完全にナメてましたね。
ご愁傷様でした。

【追記】
石原東京都知事はこの顛末については「『冗談じゃない。実態を見てもらいたい』という内部告発だろうが、結構なことじゃないか」って申されてましたが、今までの閣僚の会見と違い、かなり的を得た発言です。
そっかぁ…
確かに「内部告発」であれば、告発者の秘密は保証されるので、実に素晴らしい発想だと思います。
あと、都知事曰く「日本の領土の尖閣に、自衛隊に駐留してもらいたい。有志と国民運動でキャンペーンをしようかと思う」という発言にもあるように、いかに国として尖閣諸島を守ろうかという姿勢をアピールしているかがよく分かる側面を捉えたと思います。
そこんところが、今の政府に無い部分なんだろうなぁ…


中国国民が何を言うかなんて全然わたくしら日本国民は痛くも痒くも何ともございません!!
これが真実なんですからねっ、残念ながら。
誰ですか?
あの映像を観て未だに「日本船がぶつかりに来た」なんていう方は?
ま、モノは言い様でしょうからね、もう少し利点と理解ある説明をお願いしますわ(無理でしょうけどね!)。
そもそも、尖閣諸島が中国領土だっていう確たる証拠を、もっと理解ある説明をして頂けると大変勉強になるんですけどねっ!!!(苦笑)


中国のコトはともかくとして、この映像は是非とも全世界に皆様に、お見せしましょう。
そして、真実をもってして、是非とも感想を頂きましょう。
2国間で解決出来ないことは、国際面にもっていったほうがいいでしょうしね。
その方が、一点の曇がない、お互いのためになるのです。
友好だの国益だので曇らせるようなモノでないためにも、これが一番効果覿面なはずです。


それにしても・・・
いやぁ、ミンスって、全ての事項が裏目裏目に出ちゃいますなぁ。
何でもこの騒動を巷では「オザワの一件消去説」まで出ちゃう始末ですからね。
ご愁傷様です。
でも、同情はしません。
それが、この政権の、ひいてはこの奪還した政党の実力たるそのものなのですから。


それでも、この政党は中国に媚びるつもりなのか、じっくり見極めたいと思います。
posted by T.Kiyomizu at 01:03 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | TopNews
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

夜のカンガルー大捜査線

水尾。さまのお館様ニュース短評で、まさに地元で、こんな騒ぎになって居ろうとは思いませんでした。

守山で逃走のカンガルー、5時間後に田んぼで捕獲
メモYahoo!News京都新聞 9/29付

 滋賀県守山市岡町の移動動物園「堀井動物園」から28日夜に逃げ出したカンガルーは、約5時間後の29日午前1時ごろ、同市浮気町の田んぼにいるのが見つかり、捕獲された。
 守山署によると午前0時ごろ、JR守山駅から南東方向に約600メートル離れた田んぼに立っているカンガルーを署員が発見。園職員らと用水路に追い込んで捕まえた。
 同署員ら約20人で、守山駅や動物園近辺、野洲川河川敷など付近一帯を捜索していた。

付け加えると、最初に発見されたのは午後8時頃、JR守山駅で通行人から「カンガルーが居る」との情報があがったとのことだそうです。
…まさに午後8時って、わたくしそこにいたけど、まさか「カンガルーが云々」で野次馬のように見に行かないだろうし、日々の仕事帰りの最中だから、家路に帰ることが最優先。
カンガルーごときに構ってらんない(苦笑)的な冷めた表情で。

でも正直、地元をぴょんぴょん逃げ回っていたんですから、良い心地しなかったでしょう。
確かに東口は田んぼが多いので、逃げるにはうってつけでしたでしょうけどね。
多分、見つかったのはあの新幹線新駅で揺れた場所に近いところだと思われますよ。

折角このことで有名になったんですから、是非とも守山市とタッグを組んで名物にしてあげてもいいとおもいますが、如何でしょうかねぇ?
だって、滋賀の守山ってあんまりピンと来ないし、愛知の守山区とよく間違われるし、どっちかというと近所の栗東や草津におカブを取られちゃってあんまり良いイメージないんでねぇ。
posted by T.Kiyomizu at 20:42 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | TopNews
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

hidden cols=