最近の記事一覧

2012年01月23日

御堂筋イルミネーション

osaka001.jpg


昨日は、突然ながら大阪に参りましたよ。
橋下市長に何かあったわけじゃ無いけど。

え?上のは何だって?
いやね、一昨日晩から昨朝にかけて、ツイッターで路面電車の話になって、そういや阪堺電車に乗ったこと無いなぁと思って、ついでに乗ったのですよ。


・・・いや、そんなことは置いといて。


おなかが空いたので、終点の恵美須町で通天閣の方に向かったのですよ。

osaka002.jpg


そしたら、通天閣下に串カツ屋のキング・だるまがあるじゃないですか!!

osaka003.jpg


しっかり頂きました。


じゃなくて・・・


ツイッター上で、「御堂筋イルミネーションは22日までですよ〜」ってのを聞いてしまったので、それは行かねば!!と思い立ったのですよ。

本当の理由はこれです。

食べ終わって、心斎橋から、御堂筋を北進し、市役所のある淀屋橋まで、てくてく、たまーに信号にひっかかったらジグザグ横断しながらと、ずいぶんノンビリと歩いて行きました。
周りのビルも協賛してなのか、オリジナルに富んだデザインのイルミネーションを披露するなど、御堂筋が一体となって、光を生み出しているのが嬉しかったですね。



では、その厳選集を、少ないですがどうぞご覧あれ。


osaka004.jpg



osaka005.jpg



osaka006.jpg



osaka007.jpg



osaka008.jpg



osaka009.jpg



osaka010.jpg



osaka011.jpg



osaka012.jpg



osaka013.jpg



osaka014.jpg




イルミネーションは市役所のある淀屋橋でおしまい。
ここで地下鉄に乗り換えて、御堂筋イルミネーションを後にしました。

osaka015.jpg






 ★おまけ 
posted by T.Kiyomizu at 22:35 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | きままに旅!
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

鬱憤を吹き飛ばせ!!いざ九州への旅【Day 1】

これは、T.Kiyomizuが、
8月21日午前5時から8月26日まで
青春18きっぷをもって旅した記録を
ツイッターと撮った画像により辿る
ドキュメントである。

(ドラマ「24」風に)



Day 1.

Aug.21.2011



《第1ランナー》
◆東海道・山陽本線 快速 703K 姫路行き


早朝、始発2番目の電車に乗り込み、突然の九州の旅スタート。
223系2000番台12両の先頭に乗り、日曜日と言うこともあって、しばらくはがらんがらんの車内でのスタートとなります。
朝だけは特別に京都からの快速。普段なら京都以西に行くなら新快速なのですが、この時間帯は新快速も無く、この快速が先行します。従って、明石から各駅停車となります。

天候はどんより曇りから雨が京都あたりから勢いよく降り始め、明石あたりからは窓が曇る有様。
「おそらく姫路−岡山間は怒濤の3両だろう」とふと思い、しかも12両の先頭であることに少々後悔したわたくしは、御着駅で席を立ち、4両目まで下がって姫路到着を待ちます。


IMG_6599.JPG


《第2ランナー》
◆山陽本線 普通 1309M 岡山行き


時刻表通りだと、平日ならばこの電車に乗ることは出来ず、休日オンリーの連絡。
観たらしっかり真っ黄ッ黄の115系が予想通り3両オンリーで隣のホームに待っておいででした。
乗り込んだら、しっかり内装がリニューアルされており、転換クロスシートであるのには驚きました。
峠に近づくにつれて雨脚が強くなり、そのまま岡山入り。


《第3ランナー》
◆山陽本線 普通 1731M 糸崎行き

本当は昼間走らなくなった快速「サンライナー」にも乗りたかったのですが、福山駅で快速待ちということでどちらにしても一緒だと思い、各停に乗り込み、またしても真っ黄ッ黄の115系で一端福山へ。福山で少し電車を降り、改札前にある駅弁売り場で駅弁を購入してまた車内へ。各停に乗り込んだのはこういう理由だったわけで、余裕で買いに行けて、残り糸崎までの間、駅弁をほおばりましたとさ。


《第4ランナー》
◆山陽本線 普通 347M 南岩国行き

糸崎で電車を降り、(糸崎始発の電車だから)すぐに南岩国行きの電車が隣のホームに滑り込んでくるだろうと思っていたら、10分の乗り換えにもかかわらず、3分前になっても未だ来ず・・・。その間に大雨が風に伴ってホームになだれ込んでくるもんだからさぁ大変!!殆どの人は傘を差しても意味が無いくらいの突風と大雨。発車1分前でようやくやって来たものの、全身ずぶ濡れ・・・
こんな感じで九州まで果たして行けるのかしらんと思いながらも、意外にも天候は海田市から青空が見えるほどの晴天になり、カラッと一転。
よぉーし、このまま良い天気で九州へ!!と思い込んでいたその矢先・・・


この後、とんでもない仕打ちが襲いかかるのであった・・・【つづく】
posted by T.Kiyomizu at 22:00 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | きままに旅!
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

デュアリスくん復活旅!!奈良天川編

20100610_00.jpg


デュアリスくん、本日復活!!

3週間ほど前に彦根で不幸な目に逢ってから、修理の旅に出してしまい、温泉シールラリーも頓挫してしまい、職場の環境も変わったせいか何一つやる気が失せておりました。
とどのつまり、理由はこれかと。

そんなデュアリスくん、ようやく本日復活致しました。
ご心配、励ましを頂きました皆様、本当にありがとうございました。

朝は9時半から店を開けることは知っていたので、開店同時に取りに行ってやろうと、はやる気持ちを抑えつつも、ディーラー店近くのバス停に着くバスがきっかり同時に着くことを調べ、駅からバスに乗ってディーラー店へ。数分待たされたら、あの黒塗りのデュアリスくんがゆうゆうと登場!!
当たり前ですが、前にも増してぴっかぴかになっておりました。
勿論、キズ一つございません。
コーティングを重ねて頂いた御陰で、何と納車前さながらの状態での対面に、思わず目が潤んでしまいましてね。
店の方は「修理が長引いてしまって、申し訳ございませんでした」って仰ってましたが、こっちは最悪1ヶ月はアウトだろうなと覚悟はしていただけに、それよりかは早かったし、こんなに良い仕事して下さったんですから、何も文句なんか言えないし、逆にこっちがありがとうございましたデスヨ。

勿論、喜び勇んですぐさま旅立ったのは言うまでもありません。

実は、前々から平日の休みに一回走ってみたい道があったんです。

20100610_01.jpg


ここ。
「踊る大捜査線THE MOVIE2」でお馴染みのニセレインボーブリッジ。
久御山Jctを南に折れると…
今回わたくしが走りたかった第2京阪道路でございます。

20100610_02.jpg


全線片側3車線という贅沢ぶり。
で、何で「第2」がつくの?ってお思いの方もいらっしゃるでしょうが、実は第1というか、以前から京阪道路っていうのは存在して居るんです。
それは、京都から大阪に結ぶ国道1号線。
名称として「京阪道路」って名前が付いてました。
しかし、信号が多く、交通量も桁外れに多いことから、この第2京阪道路を完成させて欲しいとの住民の切なる願いがあったようです。
京阪沿線には高速道路がありませんし、高槻には名神のインターチェンジが無いので、かなり不便だったようです。
通常なら京都−大阪間を国道1号線で1時間以上掛かるところが、何とこの高速を使うと半分くらいで収まります。
地元から大阪(門真Jct)まで1時間も掛かりませんでした。
トンネルもいくつかありましたが、全然苦にもなりませんでしたし、防音壁は全て、画像の通り透明なものになっておりました。
御陰で、京阪市街が楽しめるってなもんです。

20100610_03.jpg


料金所は枚方と門真の2ヶ所に設置。
あっという間に近畿自動車道に吸い込まれますが、この近畿道もこのジャンクションから3車線なので問題なく走れいます。
八尾付近でふと目をやると、こんな看板が…

20100610_04.jpg


嗚呼、バースさま……
時代は変われど、この看板だけは現役のようです。

この後、デュアリスくんは松原Jctも南下し、美原Jctで東に折れて「南阪奈道路」を走行。

20100610_05.jpg


竹内トンネルを抜けると、目の前に奈良盆地が全開。
夜景とかキレイだろうなぁ…

その後、デュアリスくんにエサを遣りに橿原市内に入り、ついでにということで、『ジムの先祖は神武(ジム)天皇』というダジャレでお馴染みの神武天皇が祀られていることで知られている橿原神宮横を通過。

20100610_06.jpg


結構場所取ってます的な、ムチャクチャ広い敷地ということだけは分かりました。あとは木々が邪魔していて、何が何だかサッパリ。

その後、明日香村などを通過しながら南下し、行き着いた先は…

20100610_07.jpg


天川村

以前、険道の旅で迷い込んだことがあり、温泉に癒された経験もあってか、もう一度訪れたいと思っていたところでした。
今回はおとなしく、国道309号でのんびり。

20100610_08.jpg


洞川(どろがわ)温泉。
天川も「てんかわ」って読むように、洞川も「どろがわ」って変わった呼び方をするんですねぇ。
勿論、ここは温泉シールラリー「ゆらん」のポイント地。
でも、自然に満ちあふれた、いい温泉でした。
この時点で午後1時。
しかし、温泉の方に聞くと、ここには飲食店が無いので、309号の分岐当たりまで降りたらあるとの情報を頂きました。
しかも、その近くにもゆらんポイント地である「天の川温泉」があるという好い情報を沢山頂きました。

20100610_10.jpg


国道309号の分岐付近に飲食店があり、そこで「アマゴ塩焼き定食」を頂きました。もぉ絶品!
店主に「頭からガブッといけるでぇ」って散々言われましたが、もう既に頭から行ってますって(笑)
全品完食で喜んだ店主がわたくしにパンフレットを沢山渡して貰い、おまけにお菓子まで頂いちゃいました。致せり尽くせりというか…ありがとうございました!!

20100610_09.jpg


もう一つの温泉「天の川(てんのかわ)温泉」は、まさに貸し切り状態でした。
露天風呂と室内風呂を合わせてオレのモノ(笑)
露天風呂からでも室内風呂からでも見渡せる山々の景色に、ただただ癒されっぱなしでございました。

2つの温泉に入ったんだから、きっと今までの疲れも癒せたはず。
てなわけで、デュアリスくんには大変申し訳ないのですが、わたくし、ハメを外してみようかな??なぁんて……

20100610_11.jpg


ハメを外すってなによ??(続きを読む)
posted by T.Kiyomizu at 22:13 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | きままに旅!
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

デュアリスくん居ないから乗り鉄旅!京阪神編(2)

■2010年 6月 3日

愛車・デュアリスくんは勿論、未だに帰ってきていません。

突然の仕事休みだというのに、家でジッとしているのはもったいないと、午前中から少し軽めの運動をした後でちょこっと出かけることに致しました。

TKiyomizu / T.Kiyomizu
いきなり今日が仕事休みになったので、行き先決めずとりあえず琵琶湖線なう。お腹空いたし、京都で降りようか?  at 06/03 11:10


運動した後なので、電車に乗ってる最中にお腹が空いちゃいました。
ので、ホントは降りる気無かったけど、京都駅で下車。

TKiyomizu / T.Kiyomizu
京都地下街のラーメン屋さんなう。一度研修前に行きたかったんだけど時間無かったんで  at 06/03 11:35


本当は京都駅ビルのラーメン街でも好かったんですが、直ぐに食べれるところが好かったので。
ただ、ここでギョーザ定食を頼んだら、ギョーザと一緒に乗っていたチャーハン一つの皿がですよ、れんげですくおうと思ったら回りやがんの…。テーブルが悪いのか、皿が悪いのか…。おまけに沢山ポロポロ溢しちゃうし。

食べ終わって改めてJR京都駅に向かうと、少し自体は変化しておりました。

TKiyomizu / T.Kiyomizu
京都から快速なう。とりあえず梅田へ。琵琶湖線安土で踏切事故のため米原〜野洲運転見合わせとのこと!  at 06/03 11:57


何でも安土付近で踏切事故が起こったらしく、米原−野洲で調整運転を行っているとのこと。滋賀方面へ向かっている電車は全て野洲止まりになってしまっていて、「ひょっとしたら新快速来ねぇんじゃねぇか?」と思い、確実に座って行ける快速をチョイス(というか、もう既に停まっていたのに乗っただけなんだけど)。

ふと、西の空を見てみましたらですな…

TKiyomizu / T.Kiyomizu
桂川から西方向(亀岡あたり)にモクモク入道雲が…しばらくしたら京都も夕立になるんだろうか。  at 06/03 12:03


西の空にどでかい入道雲がモクモクと張り出してるじゃア〜リマセンカ。こりゃあ夕立のサインだわな。早く切り上げよっか?
そうそう、それを撮ろうと思ったらですな、いつものデジカメ家に置いて出てきちゃったみたい…む、無念!

こっちでは難なく、しかもゆっくりゆっくり大阪は梅田に到着。
何事もなく昼休みの中、阪急梅田の茶屋町を歩いておりました。
そうそう、偶然なのか、メールが来ましてな、タワレコでポイント2倍セールをやってるって言うんで、梅田のタワレコに向かっておりました。しかし、昼だから仕方ないんだろうけど、何という閑散さ…
しかし、ここで奇跡が!!

TKiyomizu / T.Kiyomizu
タワレコで、アマゾンでしか手に入らないかな?と考慮していたCDが二枚も手に入れることができましたよぉ!しかもポイント二倍付いたしさらにラッキー!  at 06/03 13:22


何と何と、探していたアルバム2枚のうち、2枚とも見つかってしまいました。amazonで注文すべきかどうか迷いましたが、ここで見つかって好かった…しかも安かったのなんの。
おまけにポイントが高く付いたので、1枚はタダ同然で購入出来ましたとさ。おめでとさんです。
1枚は、水尾。さまへの公約通り、嵐のベストアルバムを、そして探して見つかったもう2枚のアルバムは、後日サウリコでご紹介します。片っ方はロッキーのテーマやアメリカ横断ウルトラクイズのテーマでお馴染みのあの方です。

ここまで来たんだから…と、足がぷらぷら阪急電車乗り場にいつの間にか歩いて行っており、気が付けば阪急神戸線の先頭車両に。
前回「多分もう乗らないと思う」なんて暴言吐いてましたが、フジワラ教授は「神戸線や枝線は結構面白いかもよ」って言ってましたので、一旦西宮北口まで行き、そこから今津線に乗って宝塚に行くことに決めました。
本当は色んな枝線を乗っても好かったんですが、やはり空模様が異様に気になり始めまして。

阪急神戸線に乗っていて、ふと気になったことがありました。
それは、新幹線の下を潜ろうとしていた時の新幹線のガードに書かれていた文字。
何故か『JR東海』と白地で書かれてあったのですが……
チョット待て。
新大阪から西はJR西日本の管轄だよなぁ?
何であんなことが書いてあるんだ?
というか、何でこんな時にデジカメ持ってこなかった!!

何方かこの真相を御存知の方はコメント下さいませ。
メッチャ気になってます。

先頭車両に乗ってるからなのか、阪急としてはえらい快走でございました。西宮北口なんてあっという間。
ただ、阪急ならではという駅の作り方を数多く目の当たりにしてます。えらい平面面積とってるなぁ…と。
到着した西宮北口も、昔は神戸線と今津線の平面交差があった場所。
それ故に駅舎もどでかく造られております。
構内が広く感じたもの。
おまけに今津線で「ここからはご乗車出来ません」なんて看板があったり。
両面ホームってのも阪急ならではですなぁ。
TKiyomizu / T.Kiyomizu
西宮北口なう。今から今津線とやらに乗り込みます。しかし駅構内は広いわ  at 06/03 13:50

枝線の割には車両も6両と豪華です。
仁川(にかわ)には阪神競馬場の関係もあってか、臨時ホームが少し離れたところにあったり、勾配がきつかったりと見所満載でした。
宝塚ではホームを路線別にしているんだと思いきや、昼間はしっかり1つのホームしか使っておりませんで。思えば、宝塚線でさえ、あるのは急行と普通のみ。そんなにホームは要らんか。

この後、わたくしはあの事故後ずっと乗ることを拒んでいたJR宝塚線に乗る決意を致しました。
何だかいつの間にかあの事故現場がトラウマになっちゃってて、テレビで見るだけでも当時の模様が浮かんでくるんです。
「だったらその区間だけ目をつぶってりゃいいじゃないか!?」っていう問題でもなく、今回とりあえず乗って克服してみようと決意したわけであります。
乗ったのは快速でもない普通電車。
321系だったからというのもありますが、まさかその後どんどん快速待ちを喰らうとは思いませんでした。
今は丹波路快速も223系を使ってるのね…なんてな事を呟きながら。
塚口に停車し、電車はゆっくりあの脱線事故現場へ。
やはり追突したあのマンションの擦り傷が、あの事故の様子を今も残しておりました。
その瞬間、いてもたってもいられず、思わず合掌。
思ったのは、こんなところで100km/h以上出してたらそりゃあ脱線するわ…と。
もう二度とあのような事故を起こさないで貰いたいと切に願うものであります。
TKiyomizu / T.Kiyomizu
かなり久しぶりにJR宝塚線に乗車。さすがに事故現場にはぞくっとしました…。けれど、やっとこさ苦手を克服した感じです。今から新快速で帰宅します  at 06/03 14:50

本当は、着いて直ぐに新快速と同着だったので、これに乗ってみようと試みたんですが、同着同発はさすがにキツイので次の新快速に乗ることにしました。
ダイアも元に戻っておりまして、何も問題なく帰ることが出来ました。

滋賀では夕立はなかったものの、京都や奈良では結構な夕立だったようですよ。

posted by T.Kiyomizu at 22:38 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | きままに旅!
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

デュアリスくん居ないから乗り鉄旅!京阪神編


■2010年5月29日。

愛車・デュアリスくんは未だに戻ってきておりません。
足がないため、せっかくの連休でこんなに良いお天気なのに、何処へも行けず…
なんて言うのは少し癪なので、クルマが無ければ電車で旅をしようと、華麗なる金どな一族のフジワラ教授を旅に誘うことに。

実をいうとわたくし、前回も京阪電車の変わりようにビックリしたこともあるのですが、京阪神の私鉄にしばらく乗っておりません。
なので、久しぶりの代わり振りを、解説フジワラ教授にお願いすることにしながら、旅を楽しむことにしたのであります。

一旦京都駅でJRを降り、もうすぐ期限が切れる各定期を継続購入。
何げに乗った地下鉄で思わず…

「ピッ♪」

し、しまった!!!

このKiyomizu、事もあろうに、改札で定期ではなくicocaをタッチしてしまいました。
あぁぁ…ついうっかり。
勿論、icocaから四条までの210円分が抜き取られたのは言うまでもございません。

フジワラ教授はicocaは持って居らずsuicaなので、今回各私鉄では使えません。よって、スルッと関西京カードを購入して行くことに。

■第1ランナー:阪急京都本線

四条からは普通に阪急電車に乗るつもりでしたが、折角だし始発から乗ろうと、わたくしは地下通路を歩いて河原町まで行くことにしました。
フジワラ教授はお目当てのグッズが欲しかったらしいのですが、残念ながら品切れ。
用意しとけっての!!

さて、不肖T.Kiyomizu、阪急電車は恐らく10年くらいご無沙汰でしょうか。
乗る機会が全く無かったので、久々の乗車にドッキドキです。
今まで特急として走っていた車両が廃車になったとかで、新型車両が使われているとのこと。
しかし、ホームに降りた瞬間、ビックリしたのが…

「奧のホームが使われてない!?」

そう、わたくしの記憶はこんなところでもう既に止まっていたわけです。
いつもなら、1番線に特急、2番線に急行?3番線に普通…みたいな感じで止まっていたのですが、それが観てみると…
1番線は特急。
うん、これは今までと一緒だわな。
しかし、隣の2番ホームに停まっているのが……
『準急』!?

阪急に準急なんてあったかしら??
ここでホームが2つしか無いって事は、ひょっとしたら普通は無いのよね??
しばらくして、特急電車が到着。
観ると何と何と、3扉!?
それでも、車内は華麗に見せており、明かりの出し具合や座席など、凝っているところはあるようです。
しかし、残念なのはクロスシート、2人座るとキツイ…かな?
いや、正直きつかったです。
おかしいなぁ…前の特急ではそんなに窮屈に思えなかったのになぁ。
下から出していた鉄板のカーテンも、今はスライド式になっており、ま、それくらいは褒めてあげましょう。
電光掲示も、今や2画面で表示するほどの徹底ぶり。JR東日本をまねたって感じでしょうか。
ところが…その掲示板にうつっていた停車駅を観て更にビックリ!!

一体何があったというのか!?(続きを読む)
posted by T.Kiyomizu at 18:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | きままに旅!
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

hidden cols=